リフォーム
抜粋

ライン

H邸改修工事
フローリング。遮音マットを敷き並べている。 寝室を子供部屋2室に分けた。 台所。棚を設置。
データ    工事面積⇒73.5u。工事場所⇒東京都目黒区。
        鉄筋コンクリート造3階。

工事金額  A社⇒¥5,670,000-。B社⇒¥5,103,000-。
        C社⇒¥4,935,000-。C社に決定。
        (すべて消費税込み金額)

※工事は既存主寝室を子供室2室に分離。和室及びウォークインクロゼット、サウナルームを含む洗面所の一部を新たに主寝室とした。和室であった所をフローリングとする為、防音には十分配慮し、LL45、LH50の床下地使用の上、吸音材(セルローズファイバー)をフローリング下に充填した。  




ライン

M医院改修工事
改修前。
改修工事中。間仕切り下地。 改修後。待合室よりエントランスホールを見る。
改修後。受付。 改修後。薬室。 改修後。X線室。
データ    工事場所⇒東京都立川市。
        工事面積⇒138.14u。鉄骨造3階建ての1階。
        エントランスホール、待合室、受付、スタッフルーム、薬室、
        診察室、処置室、X線室、現像室、院長室。

工事金額  A社⇒\19,950,000-(1回目)
            \13,125,000-(2回目)
        B社⇒\16,069,674-(1回目)
            \13,860,000-(2回目)
        C社⇒\12,109,545-(1回目)
            \12,068,595-(2回目)。C社に決定。
        (すべて消費税込み金額)

※元は酒屋であったとの事で、既存排水口の位置により水廻りが制限される為各室配置は運営上不備の無いよう、入念に計画した。
床はすべて段差無し(バリアフリー)。

ライン

H邸改修工事
外部改修前状況。
外部改修後。 トイレ改修前。 トイレ改修後。
データ    工事場所⇒埼玉県川口市。
        述床面積105.13u、木造2階。

工事内容  外壁吹付け。2階瓦屋根補修。1階屋根葺き替え。2階ベランダ
        (防水含む)。庇葺き替え。雨戸塗装。既存ボイラー室撤去。
        雨樋。トイレ(大、小、手洗いの3室を1室に。和式を洋式
        ウォシュレットに。サッシ付替え。給湯手洗い。扉付替え)

工事金額  A社⇒\6,090,000-。B社⇒\6,210,000-。C社⇒\6,584,912-。
        屋根及び外壁仕様変更により、\3,405,633-を提示したC社に
        決定。
        (すべて消費税込み金額)

※改修はとにかく安くて良いものをという要望がほとんどである為、工事金額そして設計内容の調整にはかなり神経及び労力を使う。
また、今回は近い将来立て替える計画とのことで、その辺も考慮している。
(改修工事は既存建物の手抜き部分や反対に良い仕事をしている部分などが一目瞭然であり、その他いろいろな面で本当に良い勉強となる。)

ライン

Y邸改修工事
リビング改修前。
台所改修前。 浴室改修前。 改修前、台所より浴室を見る。
リビング改修後
台所よりリビングを見る。 玄関改修後。 洗面・脱衣室改修後。
データ    工事場所⇒台東区。
        述床面積67.89u(20.54坪)RC造3階建の2階。

工事内容  玄関の収納を増やす。リビングを広く。キッチンを対面式に。
        寝室、パソコンルーム設置。他収納棚を多めに設置。
        浴室をユニットバス(1316)に。洗面脱衣、洗濯機置場を新たに
        設置。
        居室床をすべてフローリングに。壁をすべて中霧島壁塗りに。
        サッシ一部付け替え。便器付け替え。エアコン、給湯器付け替え。

工事金額  A社⇒\11,124,834-。B社⇒\9,151,451-。
        B社に決定。仕様変更により、最終契約工事金額を\7,875,000-
        とした。
        (すべて消費税込み金額)

※高級システムキッチン、コンパクト型最新ウォシュレットなど施主要望による
  設備機器により、工事費が予想していたより高めとなる。
  築年数が古く、建物すべてに断熱材が使用されておらず、また仕上げがビニールクロス
  であったため、改修前はかなりカビの発生が見られた。
  今回、壁仕上げは、水廻りなど一部を除き、すべて調湿機能の優れた中霧島壁とした。

ライン

I邸改修工事
リビング改修後。
リビング改修後。 キッチン改修後。 ホールより洗面所を見る。
玄関ホール。
洗面・脱衣室改修後。 洗面脱衣室改修前。 トイレ改修後。
データ    工事場所⇒世田谷区。
        木造2階建て。

工事内容  雨漏り直し(防水含め、屋根葺き替え)、樋付け替え、窓廻り
        漏水補修。軒天井張替え。
        リビング、キッチン、洗面脱衣室、玄関、階段室模様替え。
        ブラインド付け替え。リビングソファー張替え。
工事金額  \2.579,000-
        (消費税込み金額)

※リビングを赤かピンク、玄関ホール階段室を黄色にという、普通とは少々
  異なるご要望でありましたが、鮮やかな色を使用しながらも、全体的には
  落ち着いた感じを受ける空間を心がけアドバイスさせていただきました。
  台所は既存システムキッチン、冷蔵庫、食器棚等はすべて、ゴールド色
  のダイノックシートを貼り、洗面所の既存棚類はメタリックブルー色の
  ダイノックシートを貼る事により、ローコストにて雰囲気を変えている。
  トイレはブラックライトにより、花火模様が浮き上がる。

ライン

K別荘改修工事
改修前。
改修後。
データ    工事場所⇒群馬県嬬恋。

工事内容  屋根葺き替え。外壁塗装。軒天井張替え。樋付け替え。
        内部リビング、キッチン床フローリング張替え。
        リビング〜キッチン間仕切り開口部設置。

工事金額  A社⇒\2,604,147-。B社⇒\2,446,500-
        B社に決定。
        \2,446,500-を調整後\1,870,000-とする。
        (すべて消費税込み金額)

※床が常に湿気った状態であった。床下が閉鎖空間となっていたので、
  風通しが良くなるよう開口部を設け、フローリング下には断熱材を
  敷きこんだ(今までは無断熱!かなり寒かったでしょうね)。
  現在、床の湿気は完全に無くなっている。

ライン

恩田邸改修工事
外観改修前。
陳列棚改修前。 入り口改修前。 晒竹天井(改修後)。
内部に既存照明を配置。
外観改修後。
陳列棚改修後。 入り口改修後。 裏側出入り口。
パース。
店舗陳列状況1。 店舗陳列状況2。 店舗陳列状況3。
データ    工事場所⇒台東区。
        RC造1階店舗部分。床面積52.65u

工事内容  店舗、事務室、洗面所、トイレの改修。
        陳列棚部改修。
        外部床はりかえ。
        
工事金額  A社⇒\11,055,487-。B社⇒\7,604,100-
        \7,604,100-を設計変更、調整後\5,250,000-とする。
        (消費税込み金額)

※後継者の為の作業スペースを設け、全体的に和風にとの要望。
  予算は500万円。
  入り口は桧材に古色塗装の自動扉としている。内部柱は杉の無垢材を使用し、
  古色塗装(すべて柿渋+墨)。
  裏側出入り口はコスト削減の為、既存スチール扉に杉板を張り古色塗装とした。
  作業室床は長時間座りながらの作業のため、掘り込みを設け、床暖房を設置。
  店舗部天井は晒竹をルーバー状に配置し、既存照明をコンクリート天井じか付け
  とする事により、ルーバーを通した柔らかな明かりとなっている。また、ルーバー
  は商品の堤燈を掛ける事もできる。
  陳列棚は既存サッシを利用、腰部を晒竹とし和風を強調、内部を物入れと
  している。
  店舗、事務室、洗面所、トイレは改修前は段差があったものを、今回は店舗内
  上り框より内部はすべて、バリアフリーとした。